Computer Learns

どうしよう…?iPhoneの修理の仕方は

iPhoneのトラブルが起きたら

iPhoneのトラブル時どうしたら良いのか悩みますよね。とりあえず、購入した店に問い合わせをしてみても結局「Appleに電話してください」なんて言われます。地方に住んでいる方は、Apple Storeに行くのもひと苦労です。そんな時どうしたら良いのかをトラブル別にみていきましょう

iPhoneがフリーズ・電源落ちる場合

1番多いトラブルが、携帯操作中にフリーズ・電源が落ちるトラブルです。この場合、自分で出来る対処法として挙げられるのは、強制終了です。機種によって、強制終了の仕方が違うので確認してから行ってください。また、SIMカードの抜き差しやアプリの再インストールが挙げられます。この方法でも直らなかった場合は、業者に修理を、頼みましょう。

iPhoneの画面のひび割れた場合

次は、画面のひび割れの対処法です。修理に出す方法が1番です。修理先は、Apple Store・正規サービスプロバイダー・キャリアショップ・非正規修理店があります。どの店に修理してもらうのかは、自分で良く考えてから出す必要があります。料金や修理の出し方などしっかり確認した上で修理に出しましょう。また、修理前にデータのバックアップをしておきましょう。

iPhoneが水没した場合

次は、水没についてです。水没してしまった時の対処についてです。水没後自分で出来る対応は、電源を切ることです。その後SIMカードを抜き取りましょう。次に、出来るだけ水分を拭き取りましょう。そして、ジップロックや密閉された物に乾燥剤と一緒に入れるましょう。この方法て復旧しても、修理に出すことをおすすめします。修理先の選択としては、上記で述べた4つです。また、iPhoneは、水漏れによる故障は保証の対象外となっているので注意しましょう。

iphone修理を銀座でやってもらえるお店は、駅の近くを中心に多くあります。待ち時間に立ち寄れるお店も多くあります。