Computer Learns

旅行中にスマートフォンがあるのとないのでは大きな違いがある

スマートフォンがなかった時代は旅行が不便だった

スマートフォンは、smart(=賢い)という意味通り、2000年代後半に登場して以来、その圧倒的な賢さで人々を驚愕させました。中でもスマートフォン黎明期から存在していた地図表示機能やGPS機能が便利で、スマホをもった旅人は紙の地図を持ち歩く必要がなくなったところがあります。スマートフォンがなかった時代は、紙の地図を拡大する事はできない関係で道に迷う人も多かった事を考えると、これは大きな違いです。さらに近年では翻訳機能も進化しており、海外で言葉が通じない時にスマホに向かって日本語を話せば現地の言葉に翻訳してくれ、うまくコミュニケーションが取れます。

モバイルバッテリーを忘れずに

旅行の必需品となってきているスマートフォンですが、電池が切れてしまったらまったく役に立たなくなるほか時計をつけていなければ時刻を確認する事も出来ません。そのため、ホテルにケーブルとACアダプタを持ち込むだけでなく、市販のモバイルバッテリーも購入して絶対に電池(バッテリー)が切れないようにしてください。

その他様々な場面で役立つ

スマートフォンは電子書籍端末という側面を兼ねており、電子ペーパー式の端末を買わなくてもアプリ経由で電子書店で買った書籍を読むことができます。また、近年はひと月500円程度で200誌以上の雑誌が読み放題になるサービスも急増中ですので、移動中に暇な場合はスマートフォンで雑誌を読むのもおすすめです。また、地方の飲食店は公式サイトを用意していないケースもありますが、今の時代はスマートフォンを利用して各店舗の口コミ情報を見る事が出来ます。そんな便利な状況の中、口コミを参考にして立ち寄る店を決めるのも良いでしょう。

スマートフォンWebサイトとは、スマホの画面サイズに合わせたレイアウトを施したサイトのことです。パソコンでもスマホでも同じ快適さで見られるように工夫します。