Computer Learns

初心者でも出来る!ホームページを作るにはどうすればいいの?

ホームページ作成ソフト

ホームページは、初心者でも簡単に作れます。そこで、今回は簡単にホームページを作る方法について紹介します。必要なものは、ホームページ作成ソフトやウェブ上のホームページ作成サービスです。

ホームページ作成ソフトの場合、専門知識がいらないのでワープロソフトを使う感覚で作成出来ます。また、マウスでパーツを貼り付けるだけで、ホームページにいろいろな効果や機能を付けられます。さらに、ソフトに多くの素材が入っているので、画像を用意する手間が掛かりません。但し、パソコンに作成ソフトが入っていなければ購入したり、無料ソフトをダウンロードする必要があります。また、ある程度機能や表現が固定されている場合があるので、HTML言語を駆使して自力で作成する場合と比べると自由度は下がります。

ウェブ上のホームページ作成サービス

ウェブ上のホームページ作成サービスは、ブラウザ上で更新作業をすることが出来ます。また、ホームページを公開するためのサーバーを用意する必要もありません。そして、ホームページ作成の全ての作業をブラウザ上で行うことが出来ます。よって、ホームページを作成するための専用ソフトを購入・ダウンロードする手間も掛かりません。

操作は簡単で、マウスでホームページのパーツを貼り付けることで作成出来ます。また、全ての作業がウェブ上で行われるため、作ったデータを改めてサーバーにアップロードすることもありません。

但し、無料の作成サービスであれば広告がホームページ上へ自動的に掲載されますし、有料のサービスであれば月額料金が発生します。また、作成サービスの提供が終わってしまうと自分のホームページも無くなってしまいます。

ホームページ作成で用いられるレイアウトの一つにZ型があります。これはZの文字のように重要な情報を、左上から右上、左下、右下と順番に配置していくレイアウトです。